熊本の住宅相談をFPが第三者の立場から購入をサポート

HomeFP通信緊急コラム 新設住宅ポイント制度について

FP通信2020.12.17

緊急コラム 新設住宅ポイント制度について

令和2年12月8日の予算閣議決定により、「グリーン住宅ポイント」の制度がスタートしました。

いつからから始まるか、それは既に始まっているんです!

令和2年12月15日~令和3年10月31日までの期間内に工事請負契約書を締結したものが対象になり、別途期間内に申請・完了報告が可能なものとします。

はい!やっぱり9月30日以前に急がず契約した方がよかったやん。。。と思わず言ってしまいました。

条件は
①新築注文住宅
②新築分譲住宅
③既存住宅の購入
④リフォーム
⑤賃貸住宅の新築
になります。

①の新築注文住宅に絞って話すと

1.高い省エネ性能を有する住宅
A.認定長期優良住宅
B.認定低炭素建築物
C.性能向上計画認定住宅
D.ZEH

2.一定の省エネ性能を有する住宅
日本住宅性能表示基準で定める断熱等性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4の性能を有する住宅

1.については弊社おうちの買い方相談室くまもとで毎度のごとく熱く語っているZEHや長期優良住宅等です。
2.については省エネ4級は義務なんで今更補助金を払うなんて私は論外だと思いました。

1.と2.のポイント付与の違いは
1.の高性能住宅は40万ポイント
2.の義務レベル住宅は30万ポイント
もっと差を出せばZEHや長期優良の普及になったのにと思います。

ただここからが大事です。

3.ポイント加算
1.の高い性能のポイント加算は60万ポイント加算
2.の義務化レベルのポイント加算は30万ポイント加算
ただし以下の(い)・(ろ)・(は)に該当した場合です。

(い)東京圏から移住の為の住宅
(ろ)多子世帯が取得する住宅
※ポイント発行申請時点において18歳未満の子3人以上と同居する者の取得する住宅

え?子どもが3人いて1.の高性能の住宅に住めば100万ポイント付与との事です!
我が家も子ども3人。。。高性能住宅を建てると100万ポイントがもらえます!

(は)3世代同居仕様である住宅(2世帯住宅の事)
住居内にキッチン・浴室・トイレ又は玄関のいずれか2つ以上が複数個所の住宅。
(住居内の行き来が出来ない住宅はダメ)

繰り返します。
これほどの手厚い補助はありません!

住宅ローンの控除延長・住まい給付金・グリーン住宅ポイントと令和3年は住宅を建ててたくさんの補助や控除がある年となりました。

ただ、ただ何より、大事なのは全体のライフプランに基づく住宅計画です。無計画は失敗を計画いたします。

焦って住宅計画を進めるとあまり良いことはありません。

もしご相談されたい場合は、熊本県にて唯一住宅専門のファイナンシャルプランナーにて構成している「おうちの買い方相談室くまもと」へご相談ください。

地域
密着

熊本市でご相談を受けています!

キッズルーム・授乳室も完備した家族に優しい空間で、
おうちのことお話しませんか?

地図のイラスト

〒862-0950 熊本市中央区水前寺4丁目52-48ブロッサムビル水前寺2階

google mapを表示 ▶

提携工務店 展示場

ご来店の流れ

1.予約制でWEBまたは電話で相談内容を伝える 2.予約日にご来店 3.ご相談 4.住宅購入後もFPによる継続的なバックアップ

ご相談者様への3つの約束